薄ろぐ記憶の記録
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
iPhone,iOS4
iPhone3GSをiOS4へアップデート。
特に問題は無い、とこのブログを書こうとしたら画像のアップができない(笑)

ということでjugemアプリは要アップデート。
【2010.06.22 Tuesday 04:24】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
どこでもブログ
仕事でブログを書くようになって、会社のブログを書くようになって、twitterをはじめて、このウスログはほとんど書かなくなった。

理由は他で書いちゃうからネタが無いと言うか書きたいという意欲が無いと言うか書きたいフラストレーションが無い。
加えて書く時間があれば他のことを選んじゃう。

で、どうして今書いてるかと言えばiPHoneで簡単に投稿できるアプリが無料公開されたから。



iPhoneで写真を撮って、その画像を貼り込める。

iPhoneのスクリーンキャプチャーも同様にすぐ使える。

iPhoneネタの場合はパソコンから投稿するより便利かも。

電車とか車の移動中に携帯メールを打つ感覚でブログ書けるのはありがたいかも。

自分は先週からまた出張に出てて、日本の携帯を使えないからWiFiの範囲でしか使えないけれど、ベランダとかベッドとかトイレでも投稿できるのは凄い便利。

ということでトイレから送信(笑)
【2010.06.21 Monday 14:43】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
モバイルWiMAZなUQWiMAX
モバイルWiMAXUQ WiMAXを使ってる。

モバイルWiMAXってなにかといえば、屋外とか移動中に通信する規格。
じゃあWiMAXってなにかといえば、基地局から自宅とかまでの最終段階、英語ではラスト1マイルって部分を目的にした規格。
例えばNTTから自宅までは電話線があればADSLが使えるだろうし、その回線が光収容になっていれば光通信が使える。
でも山間部とか更に言えば電話線が引けないような場所だとどうするか、無線の方が効率が良いだろうって考え。

日本は携帯電話が登場した時には電話回線がほぼ普及し終わっていた状態だったけれど、新興国、中国とか韓国とか、電話回線が当時の日本ほど広まってない環境だと、一軒ずつに電話回線を引くよりアンテナ立てて携帯電話を使ってもらった方が安く済むってわけで、日本以上に急速に携帯電話の所有率が広まったんだな。

5年くらい前まで韓国がネット大国とか言われてたけれど、確かにネット人口というかネット利用率は相当に高い。
ネットリテラシーとかPC普及率が高いとかってわけじゃなく、おそらくは娯楽の少なさと、その少ない娯楽を楽しむためにネットが便利だったんだろうと思う。
というのも、韓国の若者がネットでなにをしてるかといえば、日本のアニメとかドラマとかアメリカの映画をyoutubeみたいな違法ダウンロードで観てるわけだ。
そういうのを観たいと思ったとき、ネット、それもある程度高速回線が必要だろう。

そんな状況だから音楽も違法ダウンロードばかりでCDは売れず、DVDは配給会社が撤退しちゃってる。

任天堂がDSを韓国で発売する前から海賊版が出回って、ゲームも違法ダウンロードが普及しまくっていて、そのダウンロード時にウィルスにかかった人が多くて問題になって、任天堂は責任を取れ!とか無茶苦茶な要求をしてたりもする。

話しは戻って(もうちょっと戻らないけれど)、モバイルWiMAXは韓国がオリジナルだと韓国のニュースは報道してる。
これは大きな間違いで、WiMAXをもとにして韓国が独自に作ったサブセット版でWiBroってのがある。このWiBroを世界ではモバイルWiMAXと名前を変えて使ってるけれど、韓国の独自技術だ!ってことになってる。

韓国のWiBroは基地局からの通信距離も短くて通信速度も遅くて、韓国でも評判は良くない。
更にはモバイルWiMAXと韓国が見切り発車したWiBroは周波数も違うから、64Mbpsでスタートして、160Mbps以上、300Mbps以上とスピードアップしていくモバイルWiMAXとの互換性も無くなる可能性が高い。

相変わらず…、なんというか、かわいそうというか、ギャグだよな…


かなり遠回りにになったけれど、モバイルWiMAXを日本初でスタートしたのがUQ WiMAX。

今まで移動中と出先ではイーモバイルを使っていたけれど、通信端末を無料で貸してもらえて、7月の本スタートまで通信料も無料で、ってことは全部無料ってことなんで使わせてもらってる。


UQ WiMAX UD01SS

箱はボックスCDより少し大きい。
ここまで同じくらいならいっそ同じにしたらいいのに。

それにしても、不必要なまでにキレイな箱だ(笑)


UQ WiMAX UD01SS

中箱もキレイ。
色も良い。

こんなキレイに作って、無償提供しちゃうなんて太っ腹というか、最初に使う人の印象と反応を少しでも良くしたいんだろうなあとか考えちゃうほどに良いデキ。


UQ WiMAX UD01SS

製品本体。
何種類かあるけれど、持ち歩きを考えてUSB接続な一番小さいUD01SSを選んだ。


UQ WiMAX UD01SS

コネクタ部を回転させて収納できる。

イーモバイルとの違いは、なんといっても速度が速い!
PC環境とか時間帯とかで一概に言えないけれど、イーモバイルと比べて数倍速い。

反面、USBにつなげるだけで自動インストールですぐに使えるイーモバイルに対して、UQ WiMAXはユーティリティソフトをCDからインストールしないとならない。
一回インストールすれば良いことだけれど、出先のPCでもどこでもつなげば使えるイーモバイルとの安心感の差は小さくない。

で、モバイルWiMAXはINTELが強力にすすめていて、ノートパソコンとかに内蔵されるようになるらしい。

つーか、iPod touchの新型に内蔵してマイクも内蔵しちゃったら、すごいんじゃね?
携帯電話にも内蔵したらiPodキラーな機種を日本メーカーでもすぐ作れるんじゃね?

iPhoneって、携帯電話としては使いにくい。
音楽プレイヤーとしては音が悪い。
電子手帳としてはキーボードも無いし使いにくい。
ライバル品を圧倒して優れてるのはSDK公開後のアプリの圧倒的な多さ。

このアプリのおかげでゲームもニュースも動画もなんでも便利に使えるようになった。
シャープの全部入りiPhone対抗機種がアプリを追加できるっていっても、世界中でアプリを開発して公開できる環境ができあがってるiPhoneにはこの点で絶対にかなわない。

かなおうとするなら、WindowsでVBとかゲームツクールみたいなレベルでのSDKを非サポートで無料公開、更にアプリの公開も非サポートで自由、更に有料配布できる環境(ベクターとか?)を既に形になってるところと組んで(ココ重要)スタートして、スタートしたら終わりじゃなくて、どんどんシステムも環境もサービスもバージョンアップしていくべき。

シャープはアクオスケータイなんていってないで、ザウルスケータイでいいじゃん。
個人的にはX68000ケータイとかやってほしいけれど。
ソニーはウォークマンケータイなんていってないで、HiTBiTVAIOケータイでいいじゃん。
東芝はダイナブックケータイで良いし、パナはキングコング…は無理だからディーガ、ヴェガ、どっちもちょっと弱いな、とにかく、そのメーカーが持ってる一番強いブランドをケータイでアピールすればいい。

ガラパゴスケータイからグローバルケータイへと言われてる現状で、ソフトウェアに置き換えられるハードウェアはどんどん削減されるのに、ユーザーが直接接する部分の進化が置き去りにされて、メーカーが海外で競争するための部分ばかりで変化していくのはもったいないというか残念。

あ、UQWiMAXをほとんど書いてないような気がする。
【2009.03.03 Tuesday 22:37】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(1) |
携帯電話の圏内ならいつでもWiFiなMiFi
イーモバイルの端末を使ってWiFi環境を構築するCMR-350を紹介したときに、バッテリー駆動ができればWiFi野郎になれるのに、と書いたけれど、アメリカで実現した。

 MiFiとはナイスネーミング…

イーモバイルはこれと同じようなものを早く作るべき!

ウィルコムが次世代PHSのウィルコムコアで作っても相当なキラーアイテムになるよなあ。

いや、いっそ、ウィルコムならSIMカードでアンテナとPHS機能を実現しちゃって、SIMでこの機能を提供できれば新型PSPとかノートパソコンとか用途が相当に広がるんじゃないだろうか、とかポワヮ〜
【2008.12.11 Thursday 00:56】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
コンセントにさせばワイヤレスネット環境
インターネットにアクセスしないと仕事にならない場合が多い、というかほとんどな気がする。

ほんの10年ちょっと前まではインターネットを全く使ってなかったし、なにがどう変わったんだろう。

E-Mailは、それまでもニフティサーブとかパソコン通信のメールを使っていたし、仕事用にニフティのメールを持ってる人が多かったからそれほど今と変わってないような気もする。

情報収集にWebを使うのが当たり前になったのは大きな変化なのは間違いない。
それまでは本か周りにいる詳しい人に聞くのがほとんどだった。
本は本で、どんな本なのか、雑誌ならどのバックナンバーかを探すのも大変だったし、専門誌を買ったところですぐに内容が分かるわけでもなく、数ヶ月かけて少しずつ理解していく、というのは今のネット社会でも変わってないのかもしれないけれど、雑誌だと情報収集にお金がかかるのが当たり前なのが、ネットだとお金がかからないのが当たり前なところはある。

その分、ネット環境を得るために毎月ごとに5000円前後の費用がかかるのに対して、本ならば基本料は無料で、一冊あたり500円前後からの従量課金制。


とか、そんなことがいいたいわけではなくて、ここ数年はいくつかの会社を掛け持ちしつつ、それぞれの職場に机とPC環境を用意してもらっていたけれど、ここ数ヶ月は仕事のやり方が変わってきた。

それぞれの職場では基本的に打合せのみで、ネットを含めたPC作業は自宅か移動の合間にすることが増えた。
移動も電車で1時間とかではなくて数時間とかなぜか一丁前に飛行機とかなことが増えて、移動時間に加えて移動の待ち時間とかも大きくなった。

と、かなり遠回りになってようやく本題だけれど、先月、今更ながらイーモバイルを導入した。

2ヶ月前にネットブックを買って、その時にイーモバイルに契約しておけばかなり割引になったのに、その時はまだモバイルでネットアクセスなんてどうでもいいと思ってた。いやはや、もったいない。

そんなわけでイーモバイルでどこでもネットアクセスできるようになってかなり快適になった。
仕事の多さで家に帰れない日が多いけれど、外泊先でも自分のPCで自由にネットにアクセスできるのはありがたい。というか仕事がはかどるというか、仕事ができる。

不満があるのは、イーモバイルを複数のパソコンで使いたいということ。
USB接続だから1台のパソコンでしか使えないのは当然なんだけれど、移動中ではなく机で仕事をするときに2台以上のパソコンを使いたいというのはよくあるというか、作業効率が格段に上がる。

 そんな需要が少なくないらしく、実現してくれる製品が出た!

Coviaのモバイルルーター CMR-350
IEEE 802.11b/gに対応だから、使えないノートとかはほとんどないだろう。
分からないけれど、Mylo2とかPSPとかも使えちゃうんだろうか?


CMR-350にイーモバイルをつないで、コンセントにさせば、もうワイヤレスネット環境のできあがり!たぶん。

複数のノートパソコンでアクセスできるようになっちゃうんだろう。
こりゃすげえ!

コベンティブ covia コヴィア イー・モバイル対応 モバイルルーター CMR-350
コベンティブ covia コヴィア イー・モバイル対応 モバイルルーター CMR-350

ということで発売はまだ少し先だけれど、記事を読んですぐに注文した。


これって、イーモバイルにとってキラーアイテムなんじゃないだろうか。
【2008.12.06 Saturday 14:53】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加してきた 番外編


2008 World Professional Blogger-Journalist Associationのプレスリリースで配信された画像に自分の写真も入ってた。

つか、この写真ってizoでITMediaさんにインタビューで出た写真なのは間違いないと思うんだけれど、いいんだろうかというか、いいわけないような気がする…




DigiFiのPark社長さんと話してるところをイベントカメラマンが撮ってくれていた一枚。
自分の顔なんて晒したことないけれど、載せちゃえってリクエストと、プレスリリースで流れちゃってることだし、勢いあまって載せてみる。
【2008.11.25 Tuesday 18:46】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加してきた パート4
ヨイドの63ビル

休憩時間に、ちょっと周りを散策。
フレームごと透明ってのは近未来的でカッコいい。

六本木の東京ミッドタウンもこんな感じだけれど、真似したのか、デザイン会社が同じなのか、他にデザイン元があるのか…


ヨイドの63ビル

日本だけじゃなく、今じゃ公共の場は禁煙で喫煙者は不憫な思いを強いられるのはどこも同じらしい。
こういう光景を見るとかわいそうになあとか思うけれど、近くでふかされるとやっぱりムカっとくる(笑)


ヨイドで駐禁

その日の夜は何度もお世話になってるクォンさんとStyleaudioの社長と3人で飲み食い。
ヨイドは国会議事堂とかがある地区のせいか駐禁がかなり厳しく、あっという間にレッカー移動される。
ということで、クォンさんの車も、あっという間にレッカー移動された…。
自分が泊まってるホテルの近くまで来てもらって、そこで駐禁とられて申し訳ない…

でも、罰金が安い!
うろ覚えだけれど3万ウォン代。今のレートなら3千円弱ってとこだろう。
しかも面白いのが、レッカーされると携帯に「お前の車はレッカー移動だから取りに来い!」みたいなメールが来る(笑)。マジで。

この写真のとき、たぶん夜の11時くらいで、寒いと思って温度を調べてもらったら2度だった…


キンポ空港

翌朝、8時の飛行機だったんで早起き。
前の晩は5時くらいまで飲んだような気がする。
というか二日とも5時くらいまで飲んだような気がする。

ちゃんと帰ってこられて良かった。

番外編に続く予定。
【2008.11.25 Tuesday 18:14】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加してきた パート3(DUO編)
ということで、2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加して一番気になった製品、DUO。

2008 World Professional Blogger-Journalist Association

センサーと専用ペンを使って紙に書いたメモをパソコンに取り込むんじゃなく、パソコンのディスプレイにセンサーと専用ペンを使って、タッチパネルを実現しちゃうUSBデバイス!


Pen And Free. Co.,Ltd - DUO

ディスプレイの上にWebカメラみたいに載せる。これがPCとUSBで繋がる。


Pen And Free. Co.,Ltd - DUO

専用ペンはボタン電池で数ヶ月は動作する。
マウスのようにWindowsの基本動作は当たり前で、絵も描けるし、漢字を含めて文字認識で入力もできる。

これ、本当に凄い。

で、日本で販売できるようにその場で話してきた!
例によって超カタコトな英語で(笑)

 Pen And Free

300ドル?
200ドル?

いやいや!
100ドル前後で売れたら面白いと思うんだけれども!
【2008.11.25 Tuesday 17:59】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加してきた パート2
前回に続いて2回目。

2008 World Professional Blogger-Journalist Association

気が付くと人も増えてテレビカメラも入ってにぎやかになりつつ。


2008 World Professional Blogger-Journalist Association

Operaを出しているDigiFiも出展。
iPodのドングルが動作していた。
ワイヤレスイヤフォン側で音量とか曲の操作とか電源操作もできるようになるのは、書いて良いのか分からないけれど書いちゃおう。

出展はしてなかったけれど、COWONとかAudiotrakもなんか賞をもらっていた。


2008 World Professional Blogger-Journalist Association

今回の出展ブースで一番興味を引いたのがコレ!
これは凄い!

紙に書いたメモを専用のペンとスキャナーで読み取ってパソコンに取り込むってのは、もう日本でも売っているけれど、それを大幅に強化しまくったような製品。

例によって続く!
【2008.11.25 Tuesday 17:44】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 World Professional Blogger-Journalist Associationに参加してきた パート1
なにがなんだか分からないうちに、韓国のソウルにあるヨイドと言う場所へ、World Professional Blogger-Journalist Associationというイベントに招待されて参加してきた。

ヨイドというのはテレビ局とか国会議事堂とかがある場所で、日本でいえば六本木や赤坂と言うよりは霞ヶ関か神谷町といったところだろうか。

2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

なんか…、場違いなほどの豪勢な感じで、ジーパンにシャツ(全身ユニクロ率99%)といったふざけた感じは周りにほとんどというか全然いなくて、でもいつものごとく、まあいいかとシラっと行ってきた。

飲み食いは片言の英語と韓国語で問題ないけれど、受付は苦労した。

というのも、開場は10時で、招待ブロガーはすぐに会議。
自分が受付に着いたのは12時過ぎ…
アレ?


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

受付をなんとか済ませてホールに入ると、キャノンのブースがあった。
デジカメはそれほど興味がないのと、外国に行ってまでわざわざ日本メーカーのブースを見ても意味がないから写真を撮っただけで全く未確認。


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

日本のマッサージチェアの会社
も出展してた。

当然と言うか、ほとんど誰も興味を示さず、コンパニオンがデモしてたときに若干のカメラオジサンが撮影していただけだったのが悲しかった。


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

なんとかっていう通信端末のブース。
イーモバイルみたいなもんだと思う。たぶん。


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

これもなぜかクツのブース。
当然、閑散としていた。
でもこのブースのコンパニオンが一番かわいかった(笑)


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

ガソリン添加剤のブース。
商品を展示するだけじゃなくて爆燃の比較デモでもやったら盛り上がるだろうけれどホテルのホールでやったら一発で逮捕かもなあ。


2008WorldProfessionalBlogger-JournalistAssociation

なんかよく分からなかったけれど、たぶん写真を撮るときの光かなにかを測る機械なんじゃないかと。


読んでて分かると思うけれど、今回は興味を引かなかったブースで、それ以外は次回…
【2008.11.25 Tuesday 17:16】 author : zio
| ネット | comments(0) | trackbacks(0) |