薄ろぐ記憶の記録
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
平成27年、2015年
 今年もよろしくお願い致します。

去年もウスログの更新はほとんどせず、正月の初詣と散歩と大片付けネタだけでした。
今年は初詣をせず、でもデパートへ買い物に行って家で少し贅沢な食事をしつつ、元旦から仕事をしてます。

今年の目標!
  1. 引っ越しする!
  2. 仕事の体制(強化)修正
  3. 節酒(去年から開始中)

今日は今年初ドライブに出かけてきます。


【2015.01.04 Sunday 10:28】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
片付け続行中
年末年始と部屋の片付けやら掃除をしたのが前回の投稿

今日から仕事始めって人が多いようですね。
自分も今日からだけれど、土日も年末も年始も毎日何かしらの仕事をやってて、季節感も何も無く。

それでも今日の仕事始めに備えて、昨日の夜は酒を飲まずに早めに寝た。
その結果、目覚ましがなくても今朝は6時きっかりに目が覚めて、近所を少し歩いて撮った写真。
 

昨日も片付けをしてここまで片付いた。


荷物を置いてた部屋から一気に今の部屋に荷物を送られちゃって、足の踏み場も無くなった時がコレ…


ゴミの山というか物置というか、この状態から今日の写真の状態まで片付けられたのは手伝ってくれた方々のお陰です。

みなさん、今年もよろしく!

【2014.01.06 Monday 10:25】 author : zio
| | comments(2) | trackbacks(0) |
片付け
正月は水仕事しないと教えられて育ったけれど、外人はともかく、日本人でも理解できない人がいるのは時代の流れか。

元々は毎日家事に追われる主婦とか使用人を休ませるためなんじゃないかと思いつつ、掃除するとお正月の福を掃き出す。1年の最初はその年の象徴だから正月からお金を使うとその年は散財する、でもお賽銭は良いらしい。とか分かるような分からないような気もする。

でも水仕事は駄目ってのは今でも頭に深く残ってて、料理してもらうのも嫌。
皿洗いは仕方ないけれど、それさえも抵抗がある。

三が日ってくらいだから今日までは正月なんだけれど、こういう時じゃないと電源落として片付けとかなかなかできないから片付け&掃除中。



あ、でも年末にもやったんだった。
まあ、年末は大掃除。
年の初めは心を新たに大片付け。



机周りはなかなか片付かず。

オーディオを早く片付けて7.1chの配線を終わらせたいけれど、いつになることやら。

スピーカーを8個使う7.1ch再生と言っても、うちはTVも無いから映画とか全然見られないんだけれども。

【2014.01.03 Friday 14:58】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
元日
元日は良い天気で近所にある箱根山を散歩した。
箱根と言っても近所の都営住宅の裏にある東京で一番低い山。

山頂から新宿西口の高層ビルが見える。



山頂のベンチで横になって空を見ると一面の青空。
正月から爽やかに気持ちよかった。



帰りに何を食べようか考えるもファミレスかマクドナルドとかしかやってなく、ジョナサンかサイゼリヤか迷ってイタリアンを選ぶ。



で、食べる前に飲む。

【2014.01.03 Friday 12:47】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
年越し
大晦日に花園神社へ行った。
早朝とかに散歩に行く場所だけれど年末年始に行ったのは初めて。

初詣とかは小学生の頃、7歳とか8歳の頃に行ったのが最後。
人混みが嫌いなのと、神社とかお寺は好きだけれどクリスチャンだからお参りしないのが理由。

狙っていったわけではないけれど、2013年から2014年に変わる数分前に到着。
ゴールデン街側にある裏側から入って、かなりの列になってる参拝列を抜けて屋台に向かって先に飲み食いする席を確保。



焼き鳥と焼きそばを買って席に戻る。

と、周りはなぜか韓国人と中国人ばかり。
日本人は参拝に並んでて、外国人はお祭り感覚で来てるから屋台の飲み食いに来てるからっぽい。

座って話しながら食べてると、隣りの韓国人の女の子二人組の一人に見覚えが…
でも人違いかな?
でも声も同じ?
つか笑い方も同じ?
声かけようかなーとか思ってツレにいうと怒られたから声かけられず。

そんなうちに2014年のカウントダウンが盛り上がらない規模で微妙な雰囲気で終わって新年。
神社にいてなんだけれど、除夜の鐘は1回も聞こえない大晦日だった。

モツ煮を注文して食べて花園神社を出た。


そのまま帰るのもつまらないから行きつけのバーに向かった。
いつでも休まないでやってる店だからやってるだろうと思っていったら近づいただけで客の声が聞こえて混んでたら帰ろうと思いつつ覗くとカウンターに2組、テーブルに2組。で、カウンターに座って生ビールを注文。

ピザを頼んでモヒートとウィスキーを飲んで帰宅。



帰宅途中にある鬼王神社で火にあたる。

去年の大晦日は飲み屋で過ごしたから、それより良い年末。

【2014.01.03 Friday 12:32】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
謹賀新年
今年もよろしくお願いします。

前回の書き込みが3月…

何年か前にtwitterで書くようになって、ここ数年はfacebookに書くようになってブログに書く事がなくなちゃってますが、写真はinstagramでじゅうぶんだけれど、記録に残すって意味ではtwitterやFacebookよりもブログが良いですね。

今年はブログ書こうと思いました。

【2014.01.03 Friday 12:12】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
8年前の9月に書いたこと
このブログは2004年の2月に始めた。
それまでHTMLで日記を書いたりGeoCitiesとか使ってた事もあった。

仕事でブログを書くようになってから、このブログを書く回数は減ったけれど、久しぶりに自分が書いた過去の記事を読み返すのも退屈しない。

2004年の9月、8年前の9月に書いた記事を読んでみた。


2004年9月22日 小さいPS2、BDなPS3、きっと買いそうなPSP

PS2が小さくなったニュース。
開発中のPS3についても書いてあって、SACDに対応してほしいとか書いてる。
実際に対応してきて買ったけれど、アップデートしても、世間で言われてる程に良い音だとは思わなくてあまり使わなかった。

デジタルで出せるようにしてパソコンでも再生できるようにしたら、オーディオもPCオーディオも違った状況になってたかもね。


2004年9月22日 音が良いということ

XRCDについて書いてる。
自分の事だけれど、かなり喜んで書いてると思う。

それにしても音を表現するのに焼き肉屋とか、しかも大酋長とか、他に言い様は無かったのか。


2004年9月22日 Firefox 1.0 日本語プレビュー版

Firefoxの1.0プレビュー版だって。
今はバージョンいくつだっけ?15.01?

それにしても、2004年9月22日、こんなに書いて、何があったか自分に聞きたい。


【2012.09.18 Tuesday 14:20】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
毎週読む
ネットで拾ったり本で読んだ文章を足したり削ったりして、メール設定で毎週日曜日の朝に自分宛にメールを送って読んでる文章がある。

青臭いと思う人がいるだろうけれど、毎週読む設定と毎朝読む設定があって、毎週読む設定メールの一部を書いちゃう。


1969年のアポロ計画、ジョン・F・ケネディが1962年に「
この10年のうちに人類を月に送る」っていうスピーチを聞いた大学生の卒業生たちが感激して、できたばかりのNASAに入って、平均年齢なんと28歳のエンジニアがアポロ計画の月面着陸を成し遂げている。

10年後にはきっと、 せめて10年でいいから戻って やり直したいと思っているのだろう。
今やり直せよ。未来を。
10年後か、20年後か、50年後から 戻ってきたんだよ、今。

われらの最大の栄光は 一度も失敗しないことではなく 倒れるごとに 起きることである。
ゴールドスミス

人生を賭けるに値するのは、 夢だけだと思いませんか?
ロッセリーニ

生きるとは 呼吸することではない。 行動することだ。
ルソー


【2012.09.09 Sunday 11:17】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
クレームするか我慢するか。本音と建て前、裏表。
以前にも同じ様なことを書いたかもしれないけれど、度々同じ事があって同じ様に話す機会があって今日もあったから書く。

買い物とか飲み食いした時に店側に不備があった時、余程のことがない限り客でも多少は我慢する。
それで嫌だったら次からは行かないとか買わない。

些細なことならその場でその相手に話すか注意する。
場合によってはその場で責任者に伝える。
よほど腹が立てばクレームを入れる。


ここからが本題。
「日本人の客はトラブルがあってもその場では文句を言わずに笑ってるけれど、あとで社長に電話で文句を言うから怖い。裏表があって怖い。」とか言う外国人がたまにいる。

他の国の人に比べればそう言う傾向は確かにある。

不快に感じればその場でその相手に言う。
その代わり後はサッパリ忘れて残さないからストレスがないし、その相手もそれで良くなるからその方が良いと言う。

自分はそうは思わない。

店でも会社でも、自分の不注意でお客さんに不快な思いをさせてしまって注意される。場合によっては怒られる。
その不注意を気をつけようと思うことはあっても、再発を防ぐために上司や同僚に素直に報告して対策を考えるスタッフがどれだけいるだろう。

報告をしても、やっぱり自分かわいさでありのままを報告するのは難しいし、そうじゃないとしても本人である以上客観的に状況を説明するのはできないんじゃないだろうか。

そもそもほとんどの場合は、言われて恥ずかしいとか悔しいとかいった感情がどうしても働いて、上司に報告もしないで握りつぶすことがほとんどじゃないだろうか。

少なくとも居酒屋とか飲食店で、よほど責任者の目に止まらない限りはそうなるはず。


責任者とかクレームの担当部署、小規模なら社長や店長に伝えるというのはその面で大きなメリットになる。
責任者とか社長に伝えれば、多くの場合でその会社とか店のノウハウになる。

アルバイトが犯したミスはその事例と対策を情報共有できなければ他のアルバイトも繰り返す可能性があって、そのアルバイトが辞めれば尚更。

責任者や社長が把握していれば他のアルバイトにもこれから入ってくるアルバイトにも情報共有できる可能性は格段に高くなる、というか高くできる。
するかしないかってのは責任者個人レベルの問題。

ということまで説明すれば、日本人は裏表があって怖いと悪意を持って話してる外国人でも理解する。


「貴方がアルバイトだったら素直に全部報告する?他の人も再発しないように努力する?」
「貴方が責任者とか社長だったら、アルバイトに言ってほしい?自分に言ってほしい?」
この2つで締めくくれば納得する。


裏表は確かにある。

クレームも注意も何も言わない代わりに二度と行かないってのは、確かに一番悪い方法だと思う。
この場合は改善の方法は自然淘汰くらいでしか進まない。

でも自分は今の日本のこのやり方が好き。

客としては余程のことじゃなければ我慢してその場ですぐ腹を立てずに良い雰囲気で過ごしたい。
再発が気になるなら本人と責任者に後で言う。
多少でも悪意があっての原因ならそれもしっかり伝える。
悪意がないミスなら、その店員さんは悪くないけれど、こういうことがあったと説明して伝える。

店としては、客から言われるのを待ってないで積極的に聞きに行く。
少なくても言いたいことがあったら言ってくださいという事はアピールするのと、言ってもらう時の方法を明示しておく。
そして自分が客の時に、その場では良い雰囲気で過ごしたいと思うんだから、その場じゃない時に言ってもらう方法を考える。

そして自分が言われたときのために、言われたことを客観的に報告するのが難しいなら、報告しなくても自動的に状況を把握できる情報保管の方法を考えておく。普段は見なくていい。何かあってさかのぼって調べたい時に調べられるようにしておけば良い。


本音と建て前とか裏表とか、マイナス面ばかり取られがちだけれど、その場の雰囲気を壊さないで気分良く過ごして、ゆっくりでも少しずつよくしようと思う、そういうことでもあるんじゃないかって考える。

単に表でニコニコして裏で陰口言うってのは、本音と建て前じゃなくてそりゃ単に性格悪いだけ。

【2012.08.12 Sunday 13:28】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |
新宿散歩中


朝の散歩中。

月曜は閑散としてたけれど、昨日は久しぶりに2時過ぎでも人が多かった。

夜に人が多いと、不思議と朝は静かな感じなのが歌舞伎町。
【2012.07.11 Wednesday 09:07】 author : zio
| | comments(0) | trackbacks(0) |