薄ろぐ記憶の記録
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
フランス外人部隊の日本人採用
フランス外人部隊が日本語求人案内サイト作成 ※40歳までOK

月給10万円くらいで安いとか書いてる人がいるけれど、国際的な相場で言えばこの程度。

普通にアルバイトでそれ以上稼げることに疑問も感じないのは悲しい。
先端だけじゃなくで全体的な国際競争力が落ちていく理由の1つだろうな。

10万円で最前線で命がけの仕事もあるなかで、海外から安い商品を買って円高とデフレを満喫だけしていられるわけもなく。

【2012.09.24 Monday 14:51】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
古代の巨大マッコウクジラ
 クジラもぺろり、古代の巨大マッコウクジラは「海の殺し屋」

もうね、絵が怖い。

人間サイズと比較したらどんな感じ?

ナンセンスだとしても、公園で乗るようなボートをイラストに描き加えてみてほしい。

右の方に描かれてる魚影って鯉くらいのサイズなんだろうか。

もしイージス艦に乗ってたとしても海でこんな生き物を見たら死ぬまで怖い夢を見そうだな。
【2010.07.05 Monday 01:02】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
ロッテを漢字で書くと楽天って本当?
 ロッテのホームページに書いてあるんだから本当なのか。

漢字で書くと、といっても中国語で表記すればってことだから、ちょっとニュアンスが違うような気もするけれど、意味があるのが偶然なのか…

でも中国のロッテ設立が94年、日本のいわゆる楽天の設立が97年、単なる偶然とは考えにくい。

どうでもいいけれど、ロッテマリーンズ、ソフトバンクホークス、楽天イーグルス、サッカーのヴィッセル神戸も韓国系ってことになるんだろうか。
【2009.01.14 Wednesday 14:35】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
日本のロボット人口密度は世界最大
1万人の工場労働者あたりのロボット数は日本が295台(人?)で突出して世界最大。アジアのシンガポール(169台)、韓国(164台)がそれに続く。第4位がドイツ(163台)でかろうじてヨーロッパの面目を保った。(ヨーロッパ平均は50台。)アメリカは86台で第9位だ。

 確かに圧倒的に日本が一位だけれど。

「工場労働者」ってのと、「一万人当たり」ってのが余計な気がする。

工場で働いている人とロボットの数の比率を知りたいんだろうけれど、一般的にはその国に何台あるのかとか、工場労働者じゃなくてその国の国民一人当たりの方が一般人には分かりやすい。

で、それを調べようにも国ごとのロボット数が無い。


蛇足ながら調べてみた。
社団法人日本ロボット工業会が2008年2月に公開したデータに「世界の産業用ロボット稼働台数」ってのがあった。

それをみると、
1位 351658台 日本
2位 150725台 アメリカ
3位 132594台 ドイツ
4位  68420台 韓国
5位  60049台 イタリア

やっぱり日本がトップ。
2位から5位もまあ順当だろう。

ということで、先のデータの2位のシンガポールだとかスウェーデン、フィンランドとかは、工場労働者数の割りにロボットが多いということで、その国に工業用ロボットが多いと言うことには直結していない。

更にそれらの国を統計局が発表した人口であたってみると、

日本 1億2700万人
アメリカ 3億580万人
ドイツ 8200万人
韓国 4800万人
イタリア 5800万人

で、人口で工業用ロボットを計算すると
日本 361人に1台
アメリカ 2375人に1台
ドイツ 618人に1台
韓国 701人に1台
イタリア 965人に1台

ということで、どの角度から見ても日本が一番だとしても、ロボットから人を見たり、国単位でロボットを見ると当然結果も変わってくる。


毎度の事ながら、計算で間違いがある可能性が高いんでそのまま鵜呑みにしないように。
【2009.01.13 Tuesday 13:45】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
60m離れて撮った写真から合鍵が作れるか?
 これって技術のアピールには分かりやすいけれど、なんの役に立つ技術なんだろうか。

迷惑を受けて困る人はいくらでも出てきそうだけれど、助けられて喜ぶ人の状況が想像できない。

ウィルスソフトを売るために、セキュリティソフトメーカーがウィルスを流してるんじゃないかって話しが昔あったけれど、ディンプルキーも開けられちゃうご時世だし、カードキーとかマルティキーを広めるため、とは遠回り過ぎだよなあ。

技術の幼稚利用に感じるけれど、良く受け止めれば、危険性に警鐘を鳴らすって意味は大きいのかもしれない。
【2008.11.06 Thursday 12:24】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
セロハンテープを勢いよく剥がすとX線が発生する
 なんで?
「セロハンテープを利用したX線装置は原理的に非常に安価に製造可能」って、確かに安く使えるだろうけれど、無駄なゴミがかなり出ることになるんじゃないかと。
【2008.10.23 Thursday 21:50】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
ブランコで一回転できるかどうか
 動画ネタを貼ってみる。

ブランコを思いっきり漕いでいって一回転できるかどうか。
そんな恐ろしい事をでっかいブランコでやったらどうなるか。

一人で見てても笑いながら怖え〜とか危ねえ〜とか言っちゃう動画なんで会社とかで見てる人はご注意あれ。
【2008.10.14 Tuesday 16:27】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
米研究者が発表した「光学迷彩」技術
 この図から素人考えするに、2次元上ならば全方向からの屈折も不可能じゃなさそう。
同時に、3次元上で全方位からの屈折は不可能そう。

前に「すごい面白いけれど、軍事とか犯罪以外、日常生活にはなんにも使い道がないんだよな。」と書いたけれど、この記事にも

問題は、実用化された時、それを何に使うかである。


と書いてあって、そのとおりだなあと思った。
【2008.08.15 Friday 14:02】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
空気を読めない痛い人
 職場に1人はいなくても、仕事付き合いの中で1人くらいはいるんじゃないだろうか。
いないなら幸せだと思った方がいい。

直属の上司とか、小さい会社なら社長がこのタイプだと、社員も取引先も、何よりも得意先が不幸だ…
【2008.08.01 Friday 15:45】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |
自分版、10年前に見たらスゴイ!と思うことランキング
ちょっと考えてみて、自分の記憶で考えてみた。
ランキングじゃなくて思いつくままだけれど。

「ガンプラが更に進化しまくった」
1995年にMG(マスターグレード)のガンダムを見たときには驚いた。子供の頃にガンプラブーム真っ只中にいた自分は、今更この歳でガンプラもねえなとか思ってたけれど、翌年にΖガンダムが出た時には迷わず買った。それ以来、マスターグレードのガンプラは数十個買ったけれど、作ったのは2つくらい…


「プレイステーション3」
発表当初の衝撃はすごかった。無線LANにメモリーカードリーダーにSACD再生にBD再生、これだけでも10万越えな機能なのに、もちろんゲーム機でリッジレーサーは今でも燃える。エースコンバットの新作をずっと待ってるけれどどうして出ないんだろう。


「ゲームボーイが消えてDSが流行ってる」
ゲームボーイがほとんど消えちゃって後継機じゃないのにDSが後継の機種みたいになって大流行ってのは任天堂も予想外だったに違いない。
次の後継機を出すタイミングが難しいだろうなあ。


「Wiiみたいな低性能機が企画モノとしてヒットしてる」
これも意外。これをやったこと、できたこと、両方ともスゴイ。


「MP3プレイヤーの普及」
音を良くすることよりも、可搬性を重視して技術が進むとは意外。
MP3プレイヤーが音が良いと入っても、ポータブルのMDとかCDの方が音質が良いのは間違いない。それでも自分もMP3プレイヤーを選ぶけれど。


「高級ヘッドフォンブーム」
10年前どころか5年前でも想像できなかった。
1万円以上のヘッドフォンを始めて買ったのはSTAXのポータブルで次がMDR-CD900STだった。当事は周りからマニアだと言われたけれど、今じゃその何倍もするヘッドフォンをいくつも買っちゃってるし、それほど珍しいマニアでもなくなった。でもマニアである事に変わりはない。


「パソコンの買い替え頻度が激減」
まだ当事はパーツ交換やら買い替えやら、パソコンにいろいろお金をかけてた。かけないと満足するレベルで使えなかった。プリンターも2年に一回以上は買ってた。
今はパーツ交換も買い替えもほとんど必要ない。一回買えば5年はそのまま使える。その分モニターとかマウスとかキーボードはちょこちょこ買うようになった。楽になっていろいろできるようにはなったけれど、つまらなくもなった。


「テレビを見なくなった」
HDDレコーダーで録画して時間があるときに見るようになった。生ではほとんどみない。ニュースも週末に一週間分をまとめてみる。


「自分の歳」
10年経てば10歳としをとるけれど、こんな歳になってもこんな自分でいるとは思わなかった。
こんなバカで良い訳がないと常々思う。


あ、もう一個あった

「部屋が狭い」
小学校の3年の頃から1人部屋を使うようになって、今が一番狭い部屋ってのはどういうことだろうか。
【2008.05.25 Sunday 18:16】 author : zio
| よそ様からのネタ | comments(0) | trackbacks(0) |