薄ろぐ記憶の記録
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
韓国が紳士協定を無視
当然韓国の金卿文監督は「ルールは破っていない。いいとは思わないが、今回のルールでは、うそのリストを作ることもできる」と釈明

 ルールも守れるかどうかなのに、マナーを守れと言うのはどだい無理な話し。
紳士協定ってのは、紳士という前提があってのことでしょ。

サッカーやったって外国チームの選手を寝かせないようにホテルの前で一晩中騒音をたてたり、アメリカのWBCではマウンドに国旗を立てちゃったり、イラクの治安維持では韓国軍の兵士が自衛隊と一緒に笑いながらの記念写真でハングルで読めないからって「竹島(ドクト)は我が領土」とか主張するし自衛隊も無防備に笑って写ってるし。

最強のKY国なんだからさ。
そういう人達なんだって最初から思えば、少しは…、それでも腹を立たせてくれるから凄い人達なんだけれども…
【2007.12.03 Monday 09:55】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
今回のワールドカップサッカーで
 プレイが気に入ってる選手の一人に韓国のチョ・ジェジンというフォワードがいる。
Jの清水でプレイしていて、いい選手だとは前から思っていたけれどワールドカップでも活躍していて敵チームながら結構嬉しかったりする。
韓国の今回のチームは日本と同じく中盤に人材が豊富でフォワードに決定力が無く、守備も鉄壁とまでは言えないように見えた。
日本と違ったのは、フォワードに決定力が無く中盤にタレントがいるならばということで、ポストプレイのワントップにしてセカンドボールを中盤が拾って狙うという、ちょっと前の学生サッカーでよく見たスタイルを高レベルで実現したこと。

イ・チョンスとJでも活躍したアン・ジョンファンにパク・チソン、日本と同様に中盤の選手が目立つけれど、チョ・ジェジンのポストプレーがあればこそ。この点が日本とは違った。

ワントップのポストプレーヤーのサッカーは好きじゃないんで見てて面白くなかったけれど、見てて面白くないという点でジーコジャパンも同じ。

ワールドカップは結果が全てだって言う人もいるけれど、だったら試合を見ずに結果だけニュースで見ればいいんじゃないのかって思うのは話しが違うんだろうな。

結局、これまでの4年間でまとまったチームを作れなかったのがつまらない一番の原因だろう。メンバーを集めただけでチームを作ったとは言わない。

オシム監督はJで人気の監督だけれど、ジーコジャパンのアンチテーゼとしては最適だろうけれど、それが4年後の日本代表に最適かどうかはちょっと疑問があるというか、どういうチームにしたいのか、監督じゃなくてJFAがもっとオープンに議論してくれればと願う。
【2006.07.01 Saturday 15:33】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
サッカー日本代表最終メンバー (2006/05/15 発表)
 とりあえず、一番に気になるのは松井と柳沢。
長谷部は残念。田中達也も怪我がなければ。
山田と都築はコンビニへ行ったことがまだ尾を引いてるんだろうか。

ワールドカップとか代表の試合よりも、レッズの方が気になる。
とかいっても通じない雰囲気になっちゃうんだろうな。

だって、ここは新大久保…
【2006.05.15 Monday 14:32】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
富士でF1
トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は「チャンスがあれば富士スピードウェイでF1をやりたい。来年には開催できるかと思う」と期待感を表明した。

 懐かしい。
子供の頃には富士でやってた覚えがあるけれど、実現したら何年振りなんだろうか。
当時の記憶はないけれど、事故でやめになったとかオヤジが言ってた気がする。

富士スピードウェイでF1といえば、ナムコのポールポジションってゲームを思い出す。
ゲームが下手で鈴鹿をまともに走れないから、富士ばっかり選ぶんだよな。
富士の30度バンクも鈴鹿の逆バンクも無いゲームだったけれど(笑)

金を出してただけのバブルの頃にF1ブームになったけれど、ホンダ、トヨタ、アグリと日本のチームが3つも参戦してる今もF1ブームになってもっとテレビとか雑誌とか出てほしいなあ。

トヨタもホンダも日本の会社といっても、国際的な会社だから、ブームになるためには会社よりも人の方が解りやすいよな。
ここはやっぱりドライバーに活躍してもらわないと。
中嶋とアグリの頃は日本人が出るってだけで凄かったけれど、今じゃ入賞しても注目されないし、表彰台に載らないと話題にもならない。

今年は日本人ドライバーが5回くらいは入賞して、2回くらいゴールまで3位以内を争う走りをしてくれれば、盛り上がってくると思うんだけれども。

それで来年に富士でF1開催となれば、またF1の人気が復活する、かも。
【2006.03.20 Monday 12:18】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
ワールドカップサッカーの放映権
2010年と2014年、100億円電通は、同社とスイスの国際スポーツマーケティング会社インフロント・スポーツ・アンド・メディア社との共同企業体が、2010年と2014年のサッカー・ワールドカップ(W杯)のアジア全域での放映権の独占販売代理人に国際サッカー連盟から指定されたと発表した。取得金額は数100億円とみられる。

 アジア全体で100億円てのは安いように感じるけれど、高いのか安いのかどうなんだろう。
2大会分だから一回で50億円なら、やっぱり高くないんじゃないのかな。

日本の放映権も電通がもってるらしい。
アジア全体の金額よりも日本の金額の方が知りたいなあ。
【2006.03.18 Saturday 18:03】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
鼓膜裂傷でも練習を続けた小久保と、その小久保に勝って沸く人たち
 巨人の小久保が昨日のティーバッティング中に自打球を右耳に当てて外傷性鼓膜裂傷。

右耳が聞こえなくなって病院に行ったけれど、40分後には戻ってティーバッティングを含めた練習を続けたらしい。

すげえ。

 と思ったら関連した萎えるニュースを見つけた。

ティーバッティングでイ・スンヨプが小久保よりも柵越えが多かったってニュース。
「イ・スンヨプは87スイング中13本がサク越えで」と書きつつ、「小久保は8発にとどまった」とだけでスイング数も怪我のことは書かれていない。

大本営発表 な報道ばっかりだな…
【2006.02.09 Thursday 16:19】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
B・A・R Hondaが最高速記録
 最高速記録=速い車だけれど、最高速記録=勝てる車ではないのがレースの面白いところ。

それにしても期待はできる。

当たり前の話だけれど、車でもバイクでも、走る、曲がる、止まるの3つが必要で、最高速記録ってのはこのうちの「走る」のひとつの要素でしかない。

来年のF1はいろいろとネタがあって久しぶりにおもしろそう。

【2005.11.16 Wednesday 12:13】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
HGヒデ
 確かに似てる…

【2005.11.11 Friday 03:06】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
F1新チームは、ホンダと佐藤琢磨とソフトバンクと鈴木亜久里
 うはあ。ソフトバンクですか。亜久里ですか。

勝敗はともかく、日本のテレビウケはしそうな組み合わせ。

ホンダの本チームよりも楽しみだなあ。
【2005.11.01 Tuesday 13:10】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
マクラーレンのITシステム
 こういう記事がネットを使って無料で読めるのはとても嬉しい。でも、まあ、ケンウッドの広告記事なんだろうけれど。
【2005.10.13 Thursday 12:26】 author : zio
| スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |