薄ろぐ記憶の記録
 
<< 家電量販店「ポイント還元も値引き」公取が指針 | main | ニートになるのは誰のせいか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
ベネズエラが米戦闘機をイランへ「売却」示唆
ベネズエラのチャベス大統領の国防政策顧問は米国務省が前日に発表したベネズエラへの武器売却禁止に関連し、米国から購入したF─16型戦闘機を第3国へ売り渡す計画に言及した。核問題などで米国と厳しく対立するイランへの売却も検討対象としている。
両国は1982年にF─16型機の売却で協定に調印。米国は、協定では、同機を第3国へ移す場合などには米国との事前協議が必要と主張。ベネズエラ側は、部品を供与しないのは協定違反として対立している。

 どっちもどっちに見えるけれど、発端がアメリカだってことは間違いない。

世界中に売りまくったF16だけれど、中国を気にして台湾に売らなかったアメリカ。
門外不出的なF14でさえ、イランに売ったこともあるアメリカ。

兵器の寿命が尽きるまで、お互いの国が仲良くやってる可能性ってどんなもんなんだろう。
【2006.05.17 Wednesday 22:31】 author : zio
| 軍事 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
【2017.04.24 Monday 22:31】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zio.jugem.cc/trackback/1054
トラックバック
南米の左傾化 その3・・チャベス・ベネズエラ大統領
    「南米の左傾化」 今回から数回に渡って ベネズエラのチャベス大統領について書きます。 今や南米の暴風男と化したチャベスですが、 その政治歴はなかなかに興
| 待避禁止! | 2006/05/25 12:24 AM |
南米の左傾化 その4・・反米とボリバル主義
     前回に引き続き、 ベネズエラのチャベス大統領について書きます。 *南米の左傾化 その3・・チャベス・ベネズエラ大統領 今日は主として彼の反米政策のオ
| 待避禁止! | 2006/05/30 8:01 AM |
南米の左傾化 その5・・「21世紀の社会主義」と中国の接近
    前回と前々回に引き続き、 ベネズエラのチャベス大統領について書きます。 *南米の左傾化 その3・・チャベス・ベネズエラ大統領 *南米の左傾化 その4・
| 待避禁止! | 2006/06/06 1:29 AM |