薄ろぐ記憶の記録
 
<< 親切な中国人と強硬な中国・怒る韓国と良い韓国人 | main | WILLCOM D4の値下げ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
Styleaudio
 長かったけれど、ようやく発表です。

パソコンで音楽を聴くならば、ぜひ一度は試してほしい。

オーディオは縁遠いほど高価で難しいものばかりじゃない。

iPodにつなげてるイヤフォンを、CARATをパソコンにつなげて使うだけでも、「こんなに良い音が鳴るんだ」と思ってもらえるはず。

何倍も何十倍も値段がする高級品と同レベルとは言いません。

でも、パソコンの横に置けて、電源がどうとか配線がどうとか難しい事も、お金をいくらかけてもキリが無いようなこともありません。

高級なオーディオばかりじゃなく、iPodばっかりじゃなく、好きな音楽を良い音で聴くためのものが手軽に買えて身近に使えたら、音楽もそれを聴いてる時間も、もっと楽しくなるんじゃないかな。

と、思ってスタートしたStyleaudio.Jp。

本日発売です!
【2008.08.25 Monday 14:34】 author : zio
| | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2017.04.24 Monday 14:34】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
発売おめでとうございます
登録したのにメールを見てなくて
他のニュースで見て知って驚いていまいました

しかし三種類ですか・・・迷う・・・
| かえる | 2008/08/26 6:18 PM |
ありがとうございます。

USBで使うとしても、置き場所の問題は無いとか予算をもっと足せるならば他社のDR.DAC2とかiHA-1V2とかも候補になると思います。

ACアダプターが邪魔とか面倒とか、少しでもコンパクトに使いたいとかならCARATをお勧めできます。

ミニとかサブノートでPCスピーカーとかで使うならUD1。
アンプと使うならHD1。
デジタルでDACとかアンプへつないで、アナログ出力をヘッドフォンアンプへ、ちょい聴きなときは前面からヘッドフォンやイヤフォンを使うという汎用性ならHD1V。

でも迷う時はコレだと思う機種が出るまで無理に決めないで、その予算でCDとか買うのもいいかもしれませんよ(笑)
| zio | 2008/08/27 12:22 AM |
音楽聞ける耳も歳と共にきえるんですよ。
虫が鳴いていると子供に言われたんですが、
ぜんぜん聞こえなかったんですね。
耳と神経を集中すると少し聞こえました。
すごく落ち込みました。
たぶん、若い頃聞いた音と、
今の音は全然違うんでしょう。
歳行ってからでは、音楽も聴けないんですね。
若いうちです。

| はへん | 2008/09/14 10:39 PM |
単純に聴音検査をすると子供の方が聞き取る能力は高い事が多いですよね。

でも音ではなく、音楽として考えると話しは別で、バイオリンの音、ヴィオラの音、トランペットの音、ホルンの音、旋律やハーモニーを知っているかどうかで聴こえ方も変わってきます。知らずに聴いても楽しめるでしょうが、知っていた方がより深く味わえることも多いはずです。

レコーディングエンジニアは若い人よりもベテランの方の方が良い音で仕上げる事も多いですよね。経験やノウハウが聴力を上回り、聞こえるからなにかができるということだけでもないはずです。
| zio | 2008/09/15 2:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zio.jugem.cc/trackback/1384
トラックバック