薄ろぐ記憶の記録
 
<< 60m離れて撮った写真から合鍵が作れるか? | main | でかいタコで船は動くか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
CDの今とこれから
SHM-CDに対抗してハイクオリティCDが出たかと思ったら、ソニーがブルーレイの技術をCDに応用したBlue-spec CDってのが出るらしい。

 プレスリリース(PDF)

自分は絶対に欲しい!ってタイトルが無いけれど、あえて探せばジャニスのパールとかビルスマの無伴奏チェロ曲だろうか。

ハイクオリティCDシリーズも欲しいCDが無く、あえて探せばカラヤン指揮のゾフィーの四季くらいしかない。

SHM-CDは今になっていろいろ欲しいのが出てきてちょこちょこ買ってる。
普通のCDプレイヤーで聴けるんだから、SHM-CDだろうがハイクオリティCDだろうが、Blue-spec CDでもなんでも構わない。

いっそ全部そうしちゃえばいいのに。
高音質化する必要がないなら、今時ならダウンロード販売だけでもいいんじゃないのかな。

ところでCDって、メーカーは80年くらい使えるって言ってるけれど、アルミ蒸着膜とかポリカーボネイトの品質的には20〜30年とも言われていて、実際に環境によっては10年くらいで再生できなくなってりもしてきてるらしい。
自分もメタリカのブラックアルバムは再生できなくなって買い直したことがある。

CDの次はなにになるんだろう。
【2008.11.06 Thursday 12:56】 author : zio
| | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2017.04.24 Monday 12:56】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
おひさしぶりです。なにがしことおたうとです。
mixi含め、おたうとと言うハンドルで活動しているので、とりあえず実ハンドル&ブログさらしておきますね。(mixiの日記はこのはてブです)

style audio製品やopera製品に興味を持っているので買ったらレビューしようと思います。
| おたうと | 2008/11/08 10:36 PM |
おたうとさん、ブログとmixi見てきました。
足跡ですぐわかるかもしれませんが、自分はmixiで実名登録しており、zioでも検索できると思います。

ブログを拝見しましたが、自分にはついていけないほどお詳しいようで恐れ入ります。
自分は音を聴いて、もっとどうしたいとか方向や意見は言えますが、じゃあそのためにどうすれば良いのかは全く分からずエンジニアに丸投げです。

StyleaudioもOperaも中野サンプラザのヘッドホン祭りに持って行きますので、機会がありましたらぜひ聴いてみて下さい。
| zio | 2008/11/12 7:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zio.jugem.cc/trackback/1408
トラックバック