薄ろぐ記憶の記録
 
<< USBな液晶ディスプレイ | main | 駅のトイレ、なぜ石けんがない? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.04.24 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
ガンカタを知っているか?
 リベリオンってタイトルよりも、ストーリーに出てくるガンカタって戦闘技術の方が圧倒的に有名な映画。

ガンカタ

確かご近所なガハクと深夜に爆音で観た映画。
夜中に二人で燃えた。

銃を取り出して構えて、引き金を引くまでの間に死角に入られる。
死角と言っても物陰に隠れたり背後に回るばかりじゃなく、かがむとか半身になるとかギリギリなのがカッコイイ。

そんなガンカタっぽく銃弾を避けようってスーツをIBMが考えてるらしい。

スーツに電気を流して体が勝手に銃弾を避ける動きをさせるってしくみ。

既に何発か食らって、瀕死な状態になっても、強制的に筋肉が反応して動かされて避けようとしてる光景を考えると怖い。

更にもう死んじゃってるのに、無理矢理動かされて弾を避けようとしてたらホラーだ…


らくだのカンカンノウを思い浮かべる落語好きもいるかも。
【2009.02.17 Tuesday 06:28】 author : zio
| 一般 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2017.04.24 Monday 06:28】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zio.jugem.cc/trackback/1461
トラックバック